チベット亡命政権のセンゲ首相「チベットは正真正銘の独立国だった。ある日中国が友好の証として一本の道路を造った。その後中国はその道路で戦車や軍隊を送り込み、侵略した」

日本チベット国会議連のチベット亡命政権のセンゲ首相講演会に出席。「チベットは正真正銘の独立国だった。ある日中国が友好の証として一本の道路を造った。その後中国はその道路で戦車や軍隊を送り込み、チベットを侵略した」「今やどこの国でも起こり得ることを知るべき」と警鐘。

http://ksmworld.blog.jp/archives/1069803619.html

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*